桑名ほんぱく

Original
Original

メニュー

Display

テーマで探す

Display
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original

キーワードで探す

Display

桑名ほんぱくレポート

Display

桑名ほんぱくレポート

1500℃を間近で体感!

桑名が「鋳物の街」であることを知らない参加者がたくさんいたことにビックリしました。でも、このほんぱくを通じて知ってもらえたことは大きな成果といえます。

本プログラムでは、桑原鋳工㈱の工場見学をしました。

注湯工程

溶けた材料を鋳型に流し込んでいます。この温度が1,500℃といわれています。

参加者のコメント

鋳物作りが間近で見られてワクワクしました。

鋳造体験 ~型作り~

鋳造体験では、まず土で型を作ります。

参加者のコメント

砂をいっぱい触って童心に帰って癒やされました。

鋳造体験 ~流し込み~

土で作った型に溶かしたすずを流し込みます。ここで素早く、手際よくしないとちゃんとした形にならないので注意です!

鋳造体験 ~取出し作業~

錫の流し込みを終えしばらく放置し、木型から取り出します。

ちゃんと形になっているかドキドキですね。

出来上がりはいかに

土から取り出した作品がこちらです。皆さん、ちゃんとできていてよかった!

余分な部分は職人さんに削ってもらったら完成です!!

個人差はありますが、2時間で3個は作れます。自分で作った作品は愛着が湧きますね!

参加者のコメント

丁寧なご指導、楽しいお話と半日とは思えない充実度でした。